お知らせ(3)

こんにちは!

本日は吉祥門よりお知らせがあります。

この度、実際お茶を見たい

茶器を手で持って見てみたいという

お客様のご要望から吉祥寺に

ディスプレイ&テイスティングRoom吉祥門という

展示場を出します。

ここはもともと社屋なのですが

調度ガレージスペースが空きましたので

改装し、お店(展示場)を開くことになりました。

また台湾茶も楽しんでいただけますよう

試飲スペースもありますので

お気軽にお越しください。

 

ちょっと少ないですが週に2日間

金曜日(16時~20時)、土曜日(13時~19時)に

開ける予定です。

もしお時間が合えば幸いです。

オープン日は再度ブログにて告知させていただきます。

よろしくお願いします。

 

f:id:kissyoumon03:20170718091309j:plain

 

まだはずかしながら

完全には改装が終わっておりませんが

明日プレオープンを開きます。

作業を行っているかもしれませんが

午後3時くらいにはお客様が見れる状態に

しておきます。

がんばって美味しいお茶をいれますので

お越しください。

 

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------

ディスプレイ&テイスティングRoom吉祥門 f:id:kissyoumon03:20170718090604p:plain

住所:〒330-0846

東京都武蔵野市吉祥寺南町1-27-6 地下1F

TEL:0422-46-0641

吉祥寺駅から徒歩約10分の所にあります。

 

 

----------------------------------------------------------------------------------------------------

【茶葉紹介】梨山茶

こんにちは!

今回は茶葉紹介シリーズ第6回目

梨山茶』の紹介です。

 

吉祥門の梨山の産地は梨山茶区です。

高級茶産地として有名な梨山茶区で栽培されている梨山茶は

標高1700~2100mの高山で栽培されており

台湾茶の中でも最高級品の茶葉です。

標高がとても高いため霧が発生しやすく、昼夜の寒暖差が激しいため

茶葉を栽培する環境としては最適の場所です。

梨山茶は周囲を梨やリンゴなどの果樹園に囲まれているため

その高山気を多く含み果樹が発する様な甘い香りを

お茶を淹れると感じることができるのが特徴です。

 

 

梨山茶茶葉の写真↓

f:id:kissyoumon03:20170411222550j:plain

 

 

梨山茶を淹れてみるとお茶の色は薄黄緑色です。

私は少し濃いめの方が好きなので

今回約1分40秒で淹れてみました。

 

お茶を淹れてみた色↓

f:id:kissyoumon03:20170705194143j:plain

 色が薄いため味も薄いかというとそんなことはありません。

 

口に含んでみると若干の渋みを感じますが

すぐになくなり上品な烏龍茶という様な優しい味がします。

もしもっと渋みや味が濃い方が好きな人は淹れる時間を2分程にしてみると

良いかもしれません。

また何煎も飲んでいると2~3煎目あたりから

口の中に残る味がマスカットの様なフルーティーな回甘を喉で感じられました。

烏龍茶を飲んでいるのにフルーティーな味?と

不思議に思う方もいらっしゃいますでしょうが

これは果樹園の高山気を吸った茶葉なので

フルーティーな回甘を感じたのだと思います。

煎をかさねるごとに 香りや味が変化し楽しめるのも烏龍茶の魅力です。

 

 

 

 

-----------------------------------

吉祥門各ネットショップURL

YAHOO!【http://store.shopping.yahoo.co.jp/kissyoumon/

楽天市場http://www.rakuten.co.jp/kissyoumon/

Amazon【https://www.amazon.co.jp/smarketplaceID=A1VC38T7YXB528&redirect=true&me=A28WPEMGOMDSVQ&merchant=A28WPEMGOMDSVQ

ショップサーブ【http://kissyoumon.ef.shopserve.jp/

【茶葉紹介】四季春茶

f:id:kissyoumon03:20170616205037j:plain

 

こんにちは!

本日は茶葉紹介シリーズ第5回目『四季春茶』の紹介です。

 

難しい名前の多い烏龍茶の中にひときわ親しみやすい名前の烏龍茶があります。

『四季春茶』…飲むと四季を感じることができそうな名前のこの烏龍茶は、

台湾茶の産地として有名な木柵で偶然発見された武夷種系の自然交配種です。

茶樹としての生命力が非常に強く、他の品種は年間3~4回程度の茶摘みが

行われるのですが、この四季春は年6回以上の茶摘みができ、

『いつも春のように芽吹いている・年中、春茶のような良い香りのお茶』という意味で

『四季春』と名付けられました。

四季春以外にも、台湾の茶業改良場の品種改良によって、

金萱、翠玉などさまざまな良質の台湾独自の品種が生まれています。

四季春・金萱・翠玉はそれぞれ茶葉自体が独特の味わいを持っていますが、

台湾各地で栽培されることや、栽培されている環境や製茶技術の違いによって、

より一層バリエーションが豊かになりました。

なかでも四季春は、蘭のような香りが特徴で、近年人気の高まりつつある鳥龍茶です。

 

f:id:kissyoumon03:20170616205053j:plain

 

吉祥門の四季春茶は、阿里山石壁茶区の標高約800mの山で栽培されており

香りと味わいのバランスを考えた中発酵の生茶タイプです。

製茶された茶葉は、他の烏龍茶と比べると少しこぶりで深い緑色をしています。

丹念に揉まれた茶葉からは、独特のほのかな花の香りがしてきます。

四季春茶に湯を注ぐと、ふわっと蘭のような花の香りとともに湯気が立ち昇り、

茶葉がゆっくりと開いてゆき、茶の香りを、茶の味わいを湯へ伝えていきます。

碗に注げば、茶壷に注いだときの湯気よりもさらに甘い花の香りが立ち、

水色は透通った黄金色をしています。

口に含むと、やわらかな口あたりなのにしっかりとした味わいで、

飲み込めば、甘みのある後味と、清らかな花の香りが抜けていきます。

香りが高く、甘みのある後味がありながらさっぱりとしたキレのある烏龍茶です。

花の香りと、しっかりとした味わいの四季春茶は、緑茶を飲む日常や

仕事中などに特におすすめの台湾茶です。

 

f:id:kissyoumon03:20170616205046j:plain

 

-----------------------------------

吉祥門各ネットショップURL

YAHOO!【http://store.shopping.yahoo.co.jp/kissyoumon/

楽天市場http://www.rakuten.co.jp/kissyoumon/

Amazon【https://www.amazon.co.jp/smarketplaceID=A1VC38T7YXB528&redirect=true&me=A28WPEMGOMDSVQ&merchant=A28WPEMGOMDSVQ

ショップサーブ【http://kissyoumon.ef.shopserve.jp/

【茶葉紹介】東方美人

こんにちは! 

本日は茶葉紹介シリーズ第4回目

『東方美人』の紹介です。

 

f:id:kissyoumon03:20170526224630j:plain

 

東方美人は偶然から生まれた烏龍茶ということを知っていますか?

 

毎年春、穀雨(4月20日頃)の前から茶摘みが始まり、徐々に収穫の最盛期を迎え、

収穫が終わるとまた次の新芽が伸びてきます。

茶園の人々は、茶樹の休眠する冬期以外はほとんど休む暇がありません。

ところがほんのわずか茶樹に目をかけ忘れた隙に、ウンカと呼ばれる害虫の

被害を受けてしまいます。ウンカは体長3mmほどの蝉の仲間で

茶葉のエキスを好んで吸います。ウンカに吸われた茶葉は

葉先が丸まり紅く変色し成長を止めてしまうことから茶葉としての

商品価値がなくなってしまうのです。

 

「捨てるのは惜しい」と考えた茶農家は、その茶葉を用いて製茶し

お茶を淹れてみたところ、蜜のように甘く芳しい香りがする

とてもおいしい烏龍茶になっていたのです。

きっとその時の茶農家さんの反応は「まさか!」と驚いていたはずです。

そのお茶は西洋の貿易商人に送られ試飲されると、「甘く爽やかな味わいで

濃厚な蜜のような香り」と絶賛され、西洋へ輸出されるようになったのです。

ヨーロッパへ渡ったそのお茶は、後に大評判となり「オリエンタル・ビューティー」と

称えられます。このオリエンタルビューティーが「東方美人」と訳され

茶葉の名前が定着したと言われています。

 

f:id:kissyoumon03:20170526224637j:plain

 

 

吉祥門の東方美人の産地は新竹縣茶区です。

標高300~800mの山で栽培されています。

高発酵度で焙煎度は低い烏龍茶です。

特徴としまして碗に注いだ瞬間、甘い香りに包まれ、口にすると蜜のように甘く

高発酵が生み出す深いコクを感じます。

後味はすっきりとしていますが、飲み干した後には喉元に甘い香りが残ります。

 

f:id:kissyoumon03:20170526224641j:plain

紅く丸まった茶葉のみ製茶される東方美人は、ウンカの飛来する

時期にしか生まれません。

無農薬栽培される東方美人は、デリケートで希少性が高く

非常に価格の高いものも存在します。

製茶された茶葉はよじれ、深い紅褐色に白い産毛のようなものがあり

発酵度は高く、烏龍茶の中ではTOPクラスに入るほどです。

熟茶に入るこの東方美人を飲むと

身体は温まりリラックスしたような心地になります。

渋みが少ない東方美人は、紅茶が苦手な方にも喜ばれるお茶です。

また、ケーキなどの洋菓子などにもよく合う東方美人は

特に女性の方に人気があります。

 

 

-----------------------------------

吉祥門各ネットショップURL

YAHOO!【http://store.shopping.yahoo.co.jp/kissyoumon/

楽天市場http://www.rakuten.co.jp/kissyoumon/

Amazon【https://www.amazon.co.jp/smarketplaceID=A1VC38T7YXB528&redirect=true&me=A28WPEMGOMDSVQ&merchant=A28WPEMGOMDSVQ

ショップサーブ【http://kissyoumon.ef.shopserve.jp/

 

 

お知らせ(2)

本日は吉祥門よりお知らせがございます。

 

2017/6/1より春茶(新茶)が各サイトで販売開始となりました。

また人気茶葉、阿里山高山茶の1パック100gを新たに商品ラインナップに加え

3ヶ月限定価格で販売しております。

ぜひお召し上がりください。

 

-----------------------------------

吉祥門各ネットショップURL

YAHOO!【http://store.shopping.yahoo.co.jp/kissyoumon/

楽天市場http://www.rakuten.co.jp/kissyoumon/

Amazon【https://www.amazon.co.jp/smarketplaceID=A1VC38T7YXB528&redirect=true&me=A28WPEMGOMDSVQ&merchant=A28WPEMGOMDSVQ

ショップサーブ【http://kissyoumon.ef.shopserve.jp/